PRIVACY POLICY

プライバシーポリシー

ながおか・若者・しごと機構(以下「当機構」といいます。)は、米百俵デジタルコンテスト2021(以下「米百俵デジタルコンテスト」という。)に関して、ご応募者様のパーソナルデータ(個人情報保護法上の「個人情報」だけでなく、広く個人のプライバシーに関わる情報を含みます。)の取扱いに関する方針を次のとおり定めます。なお、本文中の用語の定義は、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)及び関連法令によります。

第1条 関係法令・ガイドライン等の遵守
 当機構では、個人情報保護法その他の関係法令、個人情報保護委員会の定めるガイドライン等及び本プライバシーポリシーを遵守し、個人情報を含むパーソナルデータを適法かつ適正に取り扱います。

第2条 パーソナルデータの取得
 当機構は、ご応募者様のパーソナルデータを適法かつ適正な手段により取得します。なお、当機構が取得するパーソナルデータの内容は、その取得の方法等に応じて以下のとおり区分されます。
(1) 氏名、生年月日、本人確認書類記載事項等プロフィールに関する情報
(2) 住所、メールアドレス、電話番号等連絡先に関する情報
(3) 当機構サービスの利用履歴に関する情報
(4) 当機構サイトの閲覧履歴等クッキー(第7条で規定するものを含みます。)により取得される一切のパーソナルデータ
(5) その他、当機構サイトの入力フォームに記載された一切のパーソナルデータ

第3条 パーソナルデータの利用目的
 当機構は、ご応募者様のパーソナルデータについて、以下の利用目的の範囲内又はその取得状況から明らかである利用目的の範囲内で利用し、ご本人の同意がある場合又は法令で認められている場合を除き、他の目的で利用しません。
(1) 当機構のイベント、アワード、サービスの提供のため
(2) 当機構の業務上必要なご応募者様へのご連絡のため
(3) 今後のイベント、アワード、サービスのご案内のため
(4) お問い合わせ・ご相談への対応のため
(5) 当機構サイトの内容改善のためのアクセス数の集計・分析等のため
(6) 米百俵デジタルコンテストの実施のために必要な範囲で関連する法人・団体等へ第三者提供するため

第4条 パーソナルデータの取扱いの委託
 当機構は、業務を円滑に進めご応募者様により良いサービスを提供するため、ご応募者様のパーソナルデータの取扱いを協力会社に委託する場合があります。ただし、取扱いを委託するパーソナルデータの範囲は、委託する業務を遂行するのに必要最小限の情報に限定します。

第5条 パーソナルデータの第三者提供
 当機構は、①ご応募者様ご本人の事前同意がある場合、②法令で認められている場合及び③第3条(6)で定めている場合を除き、ご応募者様のパーソナルデータを第三者(委託先を除きます。)に提供いたしません。

第6条 パーソナルデータの管理
(1)データ内容の正確性の確保
当機構は、パーソナルデータにつき、利用目的の達成に必要な範囲内において、正確かつ最新の内容に保つとともに、利用する必要がなくなったときは当該パーソナルデータを消去するよう努めます。
(2)安全管理措置
当機構は、パーソナルデータの漏えい、滅失又は毀損の防止その他の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。パーソナルデータの安全管理措置に関する主な内容は以下のとおりです。
(個人情報保護指針の策定、パーソナルデータの取扱いに係る規律の整備)
パーソナルデータの適正な取扱いの確保のため、「関係法令・ガイドライン等の遵守」、「お問い合わせ窓口」等について本個人情報保護指針を策定しています。
(組織的安全管理措置)
パーソナルデータの取扱いに関する事務取扱責任者を設置するとともに、パーソナルデータを取り扱う従業者及び当該従業者が取り扱うパーソナルデータの範囲を明確化し、個人情報保護法や本個人情報保護指針に違反している事実又は兆候を把握した場合の事務取扱責任者への報告連絡体制を整備しています。
パーソナルデータの取扱状況について、定期的に自己点検を実施しています。
(人的安全管理措置)
従業者に、個人データの適正な取扱いを周知徹底をしております。
(物理的安全管理措置)
パーソナルデータを取り扱う機器、電子媒体及び書類等の盗難又は紛失等を防止するための措置を講じるとともに、事業所内の移動を含め、当該機器、電子媒体等を持ち運ぶ場合、容易にパーソナルデータが判明しないよう措置を実施しています。
(技術的安全管理措置)
アクセス制御を実施して、担当者及び取り扱う個人情報データベース等の範囲を限定しています。
(3)従業者の監督
当機構は、パーソナルデータを従業者に取り扱わせるにあたっては、パーソナルデータの適正な取扱いを周知徹底するとともに適正な教育を行い、必要かつ適切な監督を行います。
(4)委託先の監督
当機構は、パーソナルデータの取扱いを委託する場合には、委託先には適切な安全管理措置を講じている協力会社を選定し、委託先に対し必要かつ適切な監督を行います。

第7条 属性情報、行動履歴などの利用について
 当機構では、当機構サービスのご利用状況を把握し、当機構サービスの利便性を向上するため、またご応募者様の皆様に適した広告配信等のために、ご応募者様のプロフィール等の属性情報、Cookie、IDFA、Advertising ID、または当機構サービスでのアクセスログ、その他行動履歴などを保存、利用することがあります。これらの情報に特定の個人を識別する情報は含まれていません。当機構は、これらの情報をその内容に応じて適切に管理いたします。
また当機構のウェブサイトでは、閲覧履歴の収集・記録・分析のためにGoogle社のGoogle Analyticsを利用する場合があります。Google Analyticsでは、Cookieを使用し個人を特定する情報を含まずに情報を収集しています。Google Analyticsの無効設定は、Google社によるオプトアウトアドオンのダウンロードページで「Google Analyticsオプトアウトアドオン」をダウンロードおよびインストールし、ブラウザのアドオン設定を変更することで実施することができます。なお、収集される情報はGoogle社のプライバシーポリシーに基づいて管理されます。
 ・Googleアナリティクスの利用規約
 ・Googleプライバシーポリシー
 ・Google Analyticsオプトアウトアドオン

第8条 保有個人データに関する受付
(1) 当機構が保有するパーソナルデータのうち、保有個人データにかかる本人又はその代理人(以下本項において「本人等」といいます。)から、保有個人データの利用目的の通知のお求めがあったときは、かかるお求めが個人情報保護法上理由のあるものと認められる場合、次の場合を除き、遅滞なく通知いたします。
ア ご応募者様ご本人が識別される保有個人データの利用目的が明らかな場合
イ ご応募者様ご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
ウ 当機構の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
エ 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
(2) 本人等から保有個人データの開示のお求めがあった場合には、次の場合を除き、遅滞なく開示いたします。
ア ご応募者様ご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
イ 当機構の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
ウ 法令に違反することとなる場合
(3)  本人等から保有個人データの訂正、追加、削除のお求めがあった場合には、遅滞なく調査を行い、結果に基づき適正な対応を行います。
(4)  本人等から保有個人データの利用の停止又は消去のお求めがあった場合に、お求めに理由があることが判明したときは、適正な対応を行います。
(5) 前4項のお求めの場合には、以下の第9条に記載の当機構窓口までご送付ください。このお求めの際にご応募者様からご提供いただいた個人情報は、ご応募者様からのお求めに対応する目的で使用し、厳重に保管いたします。請求書及び添付書類につきましては、返送はいたしませんのでご了承ください。

第9条 お問い合わせ窓口
 ご意見、ご質問、その他パーソナルデータの取扱いに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。
ながおか・若者・しごと機構 個人情報保護管理担当
E-mail:wakamonokikou@city.nagaoka.lg.jp

第10条 プライバシーポリシーの改定について
 当機構は、本プライバシーポリシーの内容を適宜見直し、必要に応じて変更することがあります。その場合、改定版の公表の日から変更後のプライバシーポリシーが適用されることになります。

令和2年10月1日制定
令和3年8月11日改定